• 2017/05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017/07
2010年03月02日 (火) 23:19 |



あっという間に!春到来か〜という陽気でしたが、今朝は積雪。。。

さて、2月も終わってしまい(苦笑)小さな街も2才となりました。
前回も書いていましたが、少しずつですが動いておりました。新た
な動きがあるとはいえ、正式なお知らせはもう少し後になりそう
です。。。そんな中、ロゴのデザインをさせていただいたtotokoko
label
がついにスタートしました!なので、紹介させて頂きます。

以前から音楽でお世話になっている、「音の情景」の亀井さんが
主宰するネットレーベル「totokoko label」きらきらとした素敵な
音楽がこれからどんどんとリリースされるようです。音楽以外にも
写真なども公開していくそうです。個人的に楽しみなリリースも
ありますし、今後の動きも楽しみです。

今は、[ totokoko 000 ] として第一弾リリースが出来るまで、
期間限定で音の情景さんの音源がリリースされています。僕も
これからダウンロードしてみたいと思います〜。ジャケットの
写真がとてもきれいですね!早く暖かくならないかなぁー。

サイト内のphoto/ drawing /etc.というページに、小さな街の
紹介もして頂いています。音楽も流れるんですよ!(仕事中
はご注意を!)ありがとうございます!totokoko応援してます!


・totokoko label http://totokokolabel.com/

・音の情景 http://www.myspace.com/otonojyoukei



ネットレーベルとは?
2008年02月04日 (月) 14:15 |


お店には欠かせない音楽。小さな街では音楽にもこだわります。パート3。

Kaede MiraさんとはMIMIというネットレーベルで配信されていた、
Divertimento 1というアルバムで出会いました。インプロなのか、音の
配列が非常に感覚的。かわいい曲もあって、最初の印象はおもちゃ箱。
ひっくり返すというよりか、ごちゃのごちゃのおもちゃ箱の中に旅に
出るような。木の電車に乗って出発!のような。絵本ような。そんな
感じを受けました。最近ピアノが好きなんですね、僕。凄く刺激的でした。

忙しくお声を掛けてしまったのに、早急な対応をして下さって本当に
ありがとうございます!

そんなKaede Miraさんの音源を小さな街で限定販売いたします。
是非、聴いて頂きたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Kaede Mira」

1981年、広島生まれ。
5歳よりピアノを始める。
2007年より曲作りを始める。

・オフィシャル
http://homepage.mac.com/kaedemira/

・myspeace
http://www.myspace.com/kaedemira

・MIMIrecords
http://www.clubotaku.org/mimi/uk/main.php

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2008年01月16日 (水) 23:35 |


お店には欠かせない音楽。小さな街では音楽にもこだわります。パート2。

先日、音の情景の記事でも触れました「schole」の音楽が、小さな街に
彩りを加えてくれます。何と嬉しい事か。

「schole」とは、国内外で活発に活動を展開されているAkira Kosemura氏
が主宰する、できたてホヤホヤの音楽レーベルです。レーベル運営だけでは
留まらずフリーマガジン等のデザイン・編集等もされています。

同名であるフリーマガジン「schole」では、日常に溢れている豊かな営みを
伝えたいというコンセプトのもと、レコメンド音楽情報から、散歩道特集
《風花遊歩》の連載、新気鋭アーティストの作品の提示、映画、美術情報
などなど、充実した内容が詰まっています!

また、WORLD PEACE ACTIVITYと題して“豊かさとはなにか”というテーマ
を提示、あらゆる活動家を取り上げながら“平和=当たり前”の先にある世界
の現状を、ほんの少しでも考える機会を作っていけたらと思います。との事。

日常にそっと溶け込む音の情景。

この言葉の幸せな響きがそのまま音となり曲となっている感じです。
このscholeからリリースされている数タイトルを「小さな街の練習。」
で数量限定で取り扱う事が決まりました。内緒ですが(笑)新作も
置ける事が決まっています!

お店にて視聴する事も可能ですので、是非この機会に聴いてみて下さい。

schole
http://www.scholecultures.net/
schole myspace
http://www.myspace.com/scholerecords

Akira Kosemura
http://www.akirakosemura.com/
Akira Kosemura myspace
http://www.myspace.com/kose0606

2008年01月14日 (月) 11:58 |


お店には欠かせない音楽。小さな街では音楽にもこだわります。

この、音の情景との出会いは、後日の記事でも触れます「schole」
というレーベルから出版されているフリーマガジンに付いていた
音源を聴いたのがきっかけでした。とても生活感を感じる事の
できる緩やかな音。とても穏やかな気持ちにさせてくれます。
写真からも伝わってきますね。ご本人の撮影です。

そんな「音の情景」のEPのジャケットを製作させて頂きました。




「小さな街の練習。にて販売します。是非聴いて頂きたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「音の情景」

埼玉県出身、2006.9.19 発案
かめ(音) ・ゆめ(絵、鉄琴、等) のユニット

存在している物の全てが、音で出来ているという考え方があり
その考えを発展させ、すべてが音で出来ているなら情景を絵に
するように情景を音で表そうとするものです。

まとめると音による情景描写。

音から情景を感じ取れるというのが狙いです。ミニマルなアコギ
によりインストがメイン。 イメージとしては ミニマル音楽+環境
音楽+(多重録音、波形編集)=情景描写になればなぁと 。

http://www.myspace.com/scenerytone

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー