• 2017/09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017/11
2010年02月11日 (木) 23:25 |


『あつめてみたら』とは・・・
〜 仙台の素敵を集めてみたら、何だかもっと好きになる。〜
をテーマに、バトン形式で毎回一人の方にひとつ、とっておきの
場所を紹介して頂く、小さな街の企画。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回は、wasanbon店主、ふみさんがスペースenさんをご紹介して
くれました。そしてバトンはstained glass Gingaの高橋さんへ。

詳しくは、「あつめてみたら」のブログで公開中。
(これまでの記事も見れます!)

今回の「あつめてみたら」も仙台の魅力再発見です!!
2009年10月22日 (木) 22:34 |
あつめてみたらの「その3」のご紹介です!

前回は、PrettyとOotomo miyukiという二つのアクセサリーブランドを
手掛けているみゆきさんからのご紹介でした。そのバトンは、
stock gallery & atelierの店主であり、「ふきながし」という小冊子を
制作しているsifflez(スィフレ)というユニットのお一人でもある
吉岡ユリコさんへ。ユリコさんが紹介してくれる、オススメのお店は
「雑貨・子供服LOLO」というお店です。小さな靴や小さな服を見て
いると、何だか幸せな気持ちになってきますよねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LOLOさんのこと。




通勤というほどでもないのですが、週の半分は通る路。
一番町のアーケードからいろは横丁の路地に入ると、すてきなお店が
たくさん軒を連ねています。今回私がご紹介したいのは、その並びに
ある「LOLO」という子供服を扱うお店です。

一番町アーケード界隈は、子供服を扱う個性的なお店が多いです。中でも
こちらのお店には、仙台ではLOLOだけの扱いという「ao daikanyama」
のガーゼの商品があります。根本きこさんやキタイユミコさんらとのコラ
ボレーションアイテムなど人気が高いそうです。
また、「FABRIQ REPORT」というブランドは倉敷から誕生し、言う
までもないがデニム素材のアイテムはもちろんかっこよく、こちらの
お店のいちおしです。

センスの行き届いた店内に、子供服の他にも身の回りの雑貨が散りばめ
られ、一瞬京都にある路地裏のお店に来ているような錯覚を起こして
しまいます。

雑貨・子供服LOLO
仙台市青葉区一番町2−3−28(いろは横丁内)
022-265-2476
11:00-19:00(日曜 〜18:30)
毎週水曜日/定休
http://lolo-web.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




わたしのこと

stock gallery & atelier の店番をしております。
何のお店と言われると一言では言い表せない空間です。
ふらっとコーヒーを飲みに来ていただけたら嬉しいです。
普段は小冊子「ふきながし」をつくるメンバー sifflez として
制作にあったています。今は名ばかりになってしまいましたが
布小物作家としても極微弱に活動もしております。

stock gallery & atelier 14:00−20:00(木・金 定休)
仙台市青葉区一番町一丁目12-7 中川ビル201号
tel.fax:022-342-1082
web: http://www.stock-web.com
blog: http://blog.livedoor.jp/nijicafe/
mail: info@stock-web.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の方の紹介

wasanbon店主 ふみさん。
素材にこだわったおいしいおむずびと、長い間ふみさんの
フィルターで集めてこられたという店内の家具たち。
そして販売されている雑貨。懐かしくそして暖かみのある
空間へぜひ!またときどき行われる雑貨市やワークショップも
見逃せませんよ。
http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、第3回目の「あつめてみたら」はいかがでしたか?
素敵な雰囲気を残すいろは横丁。サラーッと見過ごしていませんか??
一歩入れば、魅力がぎゅぎゅっと詰まったお店が☆是非、素敵な発見と共に
LOLOさんにも遊びに行ってみてくださいね!

そして、バトンは「wasanbon」のふみさんへ回りましたー。
次回はどんなお店が紹介されるでしょうか!楽しみですね!
2009年07月19日 (日) 09:11 |
奇跡のまたもやPC修理にて、調子が完全に狂ってしまいましたー。(笑)
戻ってきましたので、気を取り直して「あつめてみたら」の「その2」
の紹介をさせていただきますね!

さて、「KOCKA KOCKA」 の店主であり、「こけしぼっこ」の会長さん
でもあるコジマノリコさんからバトンが回って来たのは、「おりづめ」
という手づくり仲間のひとりでもある、アクセサリー作家のmiyukiさん。
そのmiyukiさんが紹介してくれる、オススメのお店は「狸の焼鳥」という
老舗の居酒屋です。この時期にはぴったりかもしれませんね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狸の焼鳥さんのこと。おいしいとこ。



昭和26年創業。
仙台のDeep zoneと密かに呼んでいた、
移転前のお店の風情と初代親方の塩振りは、心の中に残しておこう。
開発に伴い、現在の場所に移転はしたけど焼鳥はおいしいまま。
一種類10本が基本です。
家では「鳥・軟・皮・つくね」を頼む、だから40本。
煮込み豆腐,鳥わさも頼む。
しあわせだなあ・・・っていつも思いながら食べてます。
翌日炭のげっぷもおまけで出てきます。




新しいお店も年季が入り、
あらたなるDeepな世界になる事を狸の焼鳥を食べつつ祈ろう。
この通りは「谷風通り」というのです。
大好きな通りです。
夕暮れふらっとこの通りを歩いてみて下さい。

狸の焼鳥
仙台市青葉区中央1−7−30
022−261−7440
17:00〜22:30
休み 日・祝日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




わたしのこと

はじめまして!
PrettyとOotomo miyuki という二つのアクセサリーブランドを、
手掛けてます。みゆきと申します。
あたしは、風情のあるおいしい居酒屋がだいすきです。旅に出れ
ばたとえ海外でも気になるのは、庶民の居酒屋なのです。前世は
居酒屋だったかもね。

Pretty http://www.prettypretty.jp/
Ootomo miyuki http://ootomomiyuki.jugem.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の方の紹介

いつもいろいろな扉をこんこんノックしてくれる、「stock」の
ゆりこさん。篭りがちなわたしはいつも感謝しています。
ふきながしという素敵な小冊子をおつくりになっていて、「stock」
さんはその作業をされているアトリエでもあります。ゆりこさん
自身も繊細な作品をつくられる方、そしてとっても色白で美人!

stock gallery & atelier http://www.stock-web.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第2回目の「あつめてみたら」はいかがでしたか?横目ではチラチラ見て
いても、中々通りの中まで入れていないあの細い路地。「谷風通り」だ
なんて素敵な響き。よーく気をつけていないと見つけることすらできない
仙台のDeep zoneで一杯だなんて、地元の人の特権ですね。

そして、「stock gallery & atelier」のゆりこさんにバトンが回りました。
次回のお店も楽しみですね!
2009年07月04日 (土) 20:53 |


このブログの左側、ずーっと下がって下の方に載せております「あつめて
みたら〜その1〜」。新プロジェクト始動。と銘打ってはみたものの、
中々進んでおりませんでした。。。

そこで、「あつめてみたら」のことを改めてお伝えさせてください!
そして、続いて「〜その2〜」をご紹介させて頂きたいと思います!


まずは、「あつめてみたら」とは?仙台の事を知ってるようで、
よく知らない。 こんな場所あったんだ?なーんて事も。

        ・・・・・・
〜 仙台の素敵を集めてみたら、何だかもっと好きになる。〜

をテーマに、バトン形式で毎回一人の方にひとつ、とっておきの
場所を紹介して頂きます。次々まわしていきますので、いずれは
あなたの所にもこのバトンがまわってくるかもしれませんよー。

この街に住んでて良かったなー。とか、こういうところがあった
んだー。知らなかった!と思える瞬間があればなと思います。
小さな幸せのおすそわけを皆さんにも。気軽な感じで見て頂いて、
コメント等も入れて頂ければとても嬉しいです。 ゆくゆくは、
ガイドブックにできればいいなぁー何て夢見ています。
http://chiisanamachi.dtiblog.com/blog-entry-81.html


記念すべき「その1」は、「おりづめ」 の一員として鳴響の時
から 仲良くさせて頂いている、「KOCKA KOCKA」 の店主、
であり、「こけしぼっこ」の会長さんでもあるコジマノリコさん
に紹介して頂きました。とっておきのお店は、「草庵」という
お団子屋さんです。本当に美味しそうで、この記事を頂いてから
直ぐに食べに行きました。外の景色を眺めながらのお団子は格別
でした!その記事がコチラ↓
http://chiisanamachi.dtiblog.com/blog-entry-82.html

そして、ノリコさんが次にバトンを渡したのが、アクセサリー
作家のmiyukiさん。おりづめという手づくり仲間のひとりでも
あり、PrettyやOotomo miyukiのお名前でアクセサリーをつく
っていらっしゃいます。

気になるとっておきの場所は、また後日。これまた楽しそうな
場所を教えていただきました。会社帰りに行きたくなるような?

皆さん楽しみにしていてくださいね。
2008年12月18日 (木) 00:43 |


先日も告知させて頂きましたが、いよいよ「あつめてみたら」の記念
すべき第1回目。「KOCKA KOCKA」の店主であります、コジマ
ノリコさんに紹介して頂きます!そのお店は、野草園の近くにある
「草庵」というお団子屋さんです。おいしそー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

草庵さんのこと



野草園にでかけたときに、だんご屋さんの看板をみつけました。
看板のあたりをさがしても、そこは草木が茂るけもの道(のような
小道)。すこし緊張しながら進んでゆくと、太白区を見わたせる
美しい景色と草庵さんがありました。おいしくて、おかみさんも
とても優しくて、大好きな場所になりました。お庭の大きな桜の木
やもみじ・草花も、季節ごとのたのしみです。

ところでわたしが進んだ小道は本当の入り口ではなくて、
(草庵さんごめんなさい)
脇の坂道に玄関への入り口が、そしてもうひとつ、大きな木の下
を歩いてゆく素敵な入り口(写真)がありました。晴れた日に
お庭で空をみあげながら、おだんご食べにおでかけください。



::おもちや、おそばもあります
::お天気などにより、おやすみの日もありますので、おでかけ
前にお問いあわせください。

草庵
仙台市太白区茂ヶ崎3-10-5
022-248-5333
11:00〜15:30
おやすみ 木・金 雨の日
長期休業 12月〜2月 7・8月

12月〜2月は冬期休業とのこと。お休み中のお知らせとなって
しまいましたが、桜の咲く頃に是非、足を運んでみてはいかが
でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

わたしのこと

すこし古くてかわいいものさがしのweb shop
コシュカコシュカをしています、ノリコと
もうします。もともと、西日本にいたのですが、
縁あって仙台にきて、いつのまにか8年になりました。
小さな街さんのこのお話をいただいて、ここから
どんな場所と出会えるのだろうととっても楽しみです。

KOCKA KOCKA http://www.kockakocka.com
おりづめ http://orizume.cocolog-nifty.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の方の紹介

アクセサリー作家のmiyukiさん。おりづめという手づくり
仲間のひとりでもあり、PrettyやOotomo miyukiの名まえで
アクセサリーをつくっていらっしゃいます。
かわいいお姉さんです。

Pretty http://www.prettypretty.jp/
Ootomo miyuki http://ootomomiyuki.jugem.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1回目の「あつめてみたら」はいかがでしたか?お団子が食べたく
なりました?(笑)2回目は、「おりづめ」のメンバーでもある
miyukiさんにバトンが回りました。次回のお店も楽しみです!