• 2017/11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018/01
2012年06月21日 (木) 12:32 |



平凡社から隔月で発刊されている「こころ」に、僕が震災以降行ってきた
活動で感じたこと、今後どのような活動をしていきたいかなど、自己紹介
も交えた形で書かせていただきました。特集のテーマは≪「コミュニティ」
が文化をつくる。≫このテーマに関心がある方は、是非書店にて手にお取
り下さい。現在発売中です。

ライター・編集者の南陀楼綾繁さんを始め、「住み開き」のアサダワタル
さんや「働き方研究家」の西村佳哲さん他、それぞれの分野でご活躍され
ている沢山の方が寄稿されています。僕が?という面々の中に居ることを
許していただいた、南陀楼さん、平凡社の菅原さんに感謝致します。佳き
機会となりました。有難うございます。今後も自身の変容に身を委ね、
楽しみながら精進します。

2012 Vol. 7 「こころ」 http://www.heibonsha.co.jp/kokoro/


いま一番の関心事は、寄稿した中にも書きましたが「仙台にコミュニティ
カフェをつくる」ことです。日々、考えを巡らせ、自問し、メンバーと話
し合いながら考えを深めています。何の為に?どうして必要なの?の部分
については、せんだいコミュニティカフェ準備室のブログをご覧ください。
コミュカフェについては、別の機会に詳しくお伝えできればなと思います。

せんだいコミュニティカフェ準備室 http://bit.ly/MCmIrn