2009年07月31日 (金) 00:02 |


8月22日土曜日、wasanbon さんからお誘いを受けまして、「夜天市」
という催しに参加することになりました。思い起こせば、去年の9月
に行われた「花野市」の参加から約1年。時が経つのは早いですねー。



今回は、フレンチアンティークとセレクト雑貨・ナチュラルウェア
のお店「garconniere」さんと一緒に参加します。小さな街は、今
までに旅先で出会った古い和の小物を多めに、garconniereさんは
シュライヒを中心とした雑貨を並べます。お店では出会えない商品
もあるかもしれませんよー?

しかし、garconniereさんとまさかご一緒させて頂けるとは夢にも
思いませんでしたー。参加を快諾して頂き、本当にありがとう
ございます!昨日もお店に伺いましたが、本当に素敵ですー。



小さな街の品物に関しては、また後日書かせて頂きますね。

個人的にチラシを作りましたので、8月に入りましたら随時色んな
お店に置かせて頂く予定です。是非、手に取って見てください。

この催しが行われている頃は、暑さもだいぶ穏やかになっているの
でしょうか?夜までの催しですので、ゆったりまったりとても気持ち
良い感じになるんじゃないかなーと思います!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


       会場:wasanbon

 「夜天市」   8/22(土) 16:00-21:00 open

 ■ Iron Beads Galaxy (アイロンビーズ作家)
 ■ brule (バッグ+布小物作家)
 ■ 小さな街+garconniere (古い小物・雑貨)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お気軽に遊びに来てください!
2009年07月19日 (日) 09:11 |
奇跡のまたもやPC修理にて、調子が完全に狂ってしまいましたー。(笑)
戻ってきましたので、気を取り直して「あつめてみたら」の「その2」
の紹介をさせていただきますね!

さて、「KOCKA KOCKA」 の店主であり、「こけしぼっこ」の会長さん
でもあるコジマノリコさんからバトンが回って来たのは、「おりづめ」
という手づくり仲間のひとりでもある、アクセサリー作家のmiyukiさん。
そのmiyukiさんが紹介してくれる、オススメのお店は「狸の焼鳥」という
老舗の居酒屋です。この時期にはぴったりかもしれませんね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狸の焼鳥さんのこと。おいしいとこ。



昭和26年創業。
仙台のDeep zoneと密かに呼んでいた、
移転前のお店の風情と初代親方の塩振りは、心の中に残しておこう。
開発に伴い、現在の場所に移転はしたけど焼鳥はおいしいまま。
一種類10本が基本です。
家では「鳥・軟・皮・つくね」を頼む、だから40本。
煮込み豆腐,鳥わさも頼む。
しあわせだなあ・・・っていつも思いながら食べてます。
翌日炭のげっぷもおまけで出てきます。




新しいお店も年季が入り、
あらたなるDeepな世界になる事を狸の焼鳥を食べつつ祈ろう。
この通りは「谷風通り」というのです。
大好きな通りです。
夕暮れふらっとこの通りを歩いてみて下さい。

狸の焼鳥
仙台市青葉区中央1−7−30
022−261−7440
17:00〜22:30
休み 日・祝日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




わたしのこと

はじめまして!
PrettyとOotomo miyuki という二つのアクセサリーブランドを、
手掛けてます。みゆきと申します。
あたしは、風情のあるおいしい居酒屋がだいすきです。旅に出れ
ばたとえ海外でも気になるのは、庶民の居酒屋なのです。前世は
居酒屋だったかもね。

Pretty http://www.prettypretty.jp/
Ootomo miyuki http://ootomomiyuki.jugem.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の方の紹介

いつもいろいろな扉をこんこんノックしてくれる、「stock」の
ゆりこさん。篭りがちなわたしはいつも感謝しています。
ふきながしという素敵な小冊子をおつくりになっていて、「stock」
さんはその作業をされているアトリエでもあります。ゆりこさん
自身も繊細な作品をつくられる方、そしてとっても色白で美人!

stock gallery & atelier http://www.stock-web.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第2回目の「あつめてみたら」はいかがでしたか?横目ではチラチラ見て
いても、中々通りの中まで入れていないあの細い路地。「谷風通り」だ
なんて素敵な響き。よーく気をつけていないと見つけることすらできない
仙台のDeep zoneで一杯だなんて、地元の人の特権ですね。

そして、「stock gallery & atelier」のゆりこさんにバトンが回りました。
次回のお店も楽しみですね!
2009年07月04日 (土) 20:53 |


このブログの左側、ずーっと下がって下の方に載せております「あつめて
みたら〜その1〜」。新プロジェクト始動。と銘打ってはみたものの、
中々進んでおりませんでした。。。

そこで、「あつめてみたら」のことを改めてお伝えさせてください!
そして、続いて「〜その2〜」をご紹介させて頂きたいと思います!


まずは、「あつめてみたら」とは?仙台の事を知ってるようで、
よく知らない。 こんな場所あったんだ?なーんて事も。

        ・・・・・・
〜 仙台の素敵を集めてみたら、何だかもっと好きになる。〜

をテーマに、バトン形式で毎回一人の方にひとつ、とっておきの
場所を紹介して頂きます。次々まわしていきますので、いずれは
あなたの所にもこのバトンがまわってくるかもしれませんよー。

この街に住んでて良かったなー。とか、こういうところがあった
んだー。知らなかった!と思える瞬間があればなと思います。
小さな幸せのおすそわけを皆さんにも。気軽な感じで見て頂いて、
コメント等も入れて頂ければとても嬉しいです。 ゆくゆくは、
ガイドブックにできればいいなぁー何て夢見ています。
http://chiisanamachi.dtiblog.com/blog-entry-81.html


記念すべき「その1」は、「おりづめ」 の一員として鳴響の時
から 仲良くさせて頂いている、「KOCKA KOCKA」 の店主、
であり、「こけしぼっこ」の会長さんでもあるコジマノリコさん
に紹介して頂きました。とっておきのお店は、「草庵」という
お団子屋さんです。本当に美味しそうで、この記事を頂いてから
直ぐに食べに行きました。外の景色を眺めながらのお団子は格別
でした!その記事がコチラ↓
http://chiisanamachi.dtiblog.com/blog-entry-82.html

そして、ノリコさんが次にバトンを渡したのが、アクセサリー
作家のmiyukiさん。おりづめという手づくり仲間のひとりでも
あり、PrettyやOotomo miyukiのお名前でアクセサリーをつく
っていらっしゃいます。

気になるとっておきの場所は、また後日。これまた楽しそうな
場所を教えていただきました。会社帰りに行きたくなるような?

皆さん楽しみにしていてくださいね。