2010年01月30日 (土) 23:45 |


「小さな街のプロ ダクトデザイン」をご紹介させて頂きます。

コンセプトは「生活溶け込む」です。その人の生活に溶け込み、使ってい
く中で楽しみや嬉しさを感じていただけるモノを、仙台を拠点として活動し
ている作家さんと共にそれぞれの新たな視点で企画、製作をしております。

第五弾は、家具職人である坂本修一さんと共に制作した「gift box」
です。材質は、蓋がウォールナットで箱部分がタモになります。オイル
仕上げのみで着色はしていないので木のそのままの色なんです。サイズ
は、ちょうど 指輪がひとつ入る大きさになっています。とても小さい
サイズです。とっておきの物をこのgift boxに気持ちと共に詰め込んで、
大切な方へプレゼントしていただきたいなという想いで製作をしました。

ひとつひとつ丁寧に仕上げ頂いたこの製品は、本当に美しいです。
ほのかに香る木の香り、質感、とても気に入っています。是非、
手に取って見ていただきたいです。

製品に興味のある方は、是非 chii-sana-machi☆mail.goo.ne.jp  
(☆を@に変更してください)までご連絡下さい。

※この製品は在庫限りとなっております。次回の生産は未定です。



それと、ブログの左下部分である「あつめてみたら」と、小さな街の
製品のアーカイブを増やしました!いよいよ小さな街も来月で丸2年が
経とうとしています。その時に、大きな展開をご報告出来るかと思いま
すので、お楽しみにしていてくださいね。
2010年01月11日 (月) 14:05 |


今年も、明けてから早11日。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
さて2010年。どんな楽しい1年になるのでしょう!そう考えると
とてもわくわくしてきます。

今年の小さな街は、元旦から嬉しい出来事がありました。1/1の
河北新報さんの朝刊に小さな街の事を載せていただきました!
「小さな街」を始めてから来月で2年。やりたいことは想像できる
のですが、要約して「小さな街とは何?」とズバッと言葉に出来
ないでいました。(本当はダメなんでしょうけど。。。)ですが、
皆さんとお話しする事や取材を受ける中で、改めて「小さな街の
在り方」再確認しつつ、まとめることができたんじゃないかなと
思います。

まさに「小さな街づくり」の途中です。今年の目標は、「勉強」
がしたいなと思っております。それを活かした「何か」を、小さ
な催しとして開く事が出来ればなと思っております。どんな形と
なるのか自分でもとても楽しみです。

皆さま、今年も宜しくお願いします。

さて、昨年から続いておりました「あつめてみたら」ですが、
今年から専用のページにて記事を掲載する事にしました。今まで
は、このブログの合間合間に記事を差し込んでいまして、少し
わかりずらくなってしまいました。なので、これからは専用の
ページにてお届け致します。「あつめてみたら」では、今まで
の記事に加え新しい記事も載せております。是非そちらもご覧
下さいね。

〜 あつめてみたら 〜
http://atumetemitara.dtiblog.com/