2010年12月13日 (月) 22:00 |






12/3から12/12日までの9日間の写真展「ちいさな かんさい」が終了致しま
した。写真展のサポートは初めてで、見せ方など本当に手探りの状態でし
たが、ⓒ349さんの提案によりとても魅力的に展示する事が出来ました。
その提案に僕もユトリコさんも共有出来た事も嬉しかったし、何より全員
が楽しみながら作業をすることができた展示になのではないでしょうか。
本当に、ユトリコさんで展示をする事ができて良かったなーと感じました。



「ちいさな かんさい」のタイトル通り、写真の展示以外にも様々な「関西」
を展示しました。関西で行われている催しのDMや、関西で配布・販売され
ているリトルプレス、その他小物なども併せて展示しました。そして展示さ
れていると写真と同じくらい重要だった「ロケーションマップ」。展示され
ている写真がだいたい関西のどの県で撮影されているかがわかるようになっ
ています。いわゆる写真展と一線を画している所がここなのです。見手が写
真に対して、よりイメージを深める事が出来るツールとなっています。制作
は僕が担当したのですが(その他、写真などの展示物を飾ってくれたのは全
てユトリコさん笑)これはこの県で撮影されているのかー、あの県の海辺は
仙台と同じ感じだなー等々、とても楽しい作業でした。見に来てくださった
皆さま、楽しんでいただけましたでしょうか?

展示会場を貸していただいた雑貨・手紙用品店 yutorico.さんのはからいも
ありまして、写真展にお越しいただいた一部の皆さまにⓒ349さんへお手紙
を書いていただきました。こんなに沢山のお手紙をいただけるとは!僕ま
で嬉しくなりました。お手紙を書いてくださった皆さま、お手紙は必ずお
届けいたしますね。ありがとうございました。ⓒ349さんはお楽しみにお
待ちくださいね。

この写真展の機会をくださったⓒ349さま、写真展に足を運んでくださっ
た皆さま、会場を貸していただいた雑貨・手紙用品店 yutorico.さん本当に
ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「anbienで過ごす1年」では、「仕事」を通してその人の「働き方」や
「考え方」「生き方」などを深めていく、お話し会のようなレクチャー
第三弾「伏谷さんの仕事」の参加者を募集しております。 ゲストは
のんびり酒場ニコル」を営んでおられます伏谷 淳一さん。興味のあ
る方は是非ご参加ください。詳細はコチラでご確認ください。
http://bit.ly/gEC72d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そしてそして僕も所属しております、温かな音を届けてくれるネットレー
ベル「totokoko label」からクリスマスプレゼントがあるそうです!その名
も「totokoko christmas compilation 」。クリスマスにちなんだ音楽や絵、
映像の詰め合わせ。このワクワクするコンピレーションに小さな街も参加
します。リリース日はクリスマスの前あたりと、まだ詳細に決まっており
ませんので是非細かにチェックして頂ければなと思います!レーベルのチ
ラシも頂いておりますので、近々市内のお店に配らせていただきたいと思
います。見つけた際には、是非手に取ってみてくださいね。
2010年12月04日 (土) 08:54 |


昨日の朝は強い雨でしたが、午後は晴れ間も出てきて気持ちが良かった
ですね。仙台では光のページェントも始まりました。皆さんは見に行か
れましたか?

さて、12/3から写真展「ちいさな かんさい」が始まりました。関西在
住の3人の女性が撮る関西の日常。遠い場所ではありますが身近にも在
るような風景に、改めて「陸続きの同じ日本」だという事を感じさせて
くれます。

この写真展の写真を現像してくださったのは、mogu camera小倉優司
さん。小倉さんと言えば、写真集「Camera People」や雑誌「カメラ日
」のほか、富士フイルム「NATURAブログ」連載など、さまざまなメ
ディアで活躍中のフォトグラファー・ラボマン。ご存知の方も多いので
はないのでしょうか。

ちょっとはなしはずれますが、「写真」は現像しないといわゆる写真に
はなりません。DPEショップなどの写真屋さんに現像をお願いして初め
て「写真」が形となるのです。フリーペーパーの「写真のことば」の創
刊号ではそんな「写真屋さん」の特集が組まれていました。その中で、
「いいプリントでお客さんと一緒に感動したい。」という言葉があって。
カメラ屋さんのイメージは何となく無機質だった。でも、この言葉は違
います。温かいですよね。この言葉を聞いて、素直に「写真が撮りたい」
なと感じました。

この写真を現像してくださったmogu cameraの小倉さんは現像を「撮る
方とセッションする感じかな」と言っています。つまり、mogu camera
さんの表現も含まれています。何だか、ワクワクしませんか?

そんなⓒ349さんの写真を皆さんにも見ていただきたいなぁ。

会場である雑貨・手紙用品店 yutorico.さんでは、4日は21時まで営業
時間を延ばし「ちいさな カフェ」も開催するそうです。いつもお世話
になっている上杉農園 樹の下さんのお菓子の販売会もあります。是非
遊びに来てくださいね。