• 2017/08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017/10
2011年06月07日 (火) 14:45 |


5/27から続いていました「大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-」
が6/5に無事終了いたしました。展示に足を運んでいただきました多くの
皆さま、本当に有難うございます。

大阪から届いた様々なスタイルの絵画は「色を纏う言葉の無い手紙」とし
て、展示に足を運んでくださった仙台の方々へ無事に届き「何か」を残し
てくれました。その「何か」はひとそれぞれで、言葉や想いにはならなく
とも絵画が自分の生活の中に在るだけで十分な事なのだなと感じます。



雑貨・手紙用品店 yutorico.さんに飾られた52点もの作品は壮観で、搬
入の時に豊島さんと僕と高橋さんで「画廊みたいだねー」「ギャラリー
みたいだねー」や「きれいだねー」「かわいいねー」と様々な所で感動
していました。今振り返ってみると、こうして観る人の気持ちに作用し
感動することこそ「絵画の力」であり、「美しい物の力(魅力)」なの
だなと強く感じました。

大阪で作品製作の他にあれこれ動いて下さった豊島さん、そして有志の
皆さん、会場を快く貸してくださいました雑貨・手紙用品店 yutorico.
店主の高橋さん、本当に有難うございました。心に残る展示に携わる事
が出来てとても嬉しいです。今後もこの繋がりを共に育んでいければと
思います。

雑貨・手紙用品店 yutorico.さんのご厚意で、ご購入が決まっている作
品を外した状態で、引き続き少しの間展示販売をして頂けるそうです。
見逃した方も、気になる作品をもう一度観たかった〜という方も是非、
お出掛けください。

そして、展示の様子をお届している「小さな青いポスト(色を纏う言葉
の無い手紙編)」では仙台に届いた全作品の紹介や、豊島さんが仙台で
の記録なども綴っておりますのでコチラも引き続きご覧くださいね。

「小さな青いポスト(色を纏う言葉の無い手紙編)」 
http://chiisanapost.dtiblog.com/


さて、今度は「小さな街のせんだい散歩」と題して、仙台の素敵なモノ
を大阪のmitoあ さんにお届けしますよ!「小さな青いポスト(せんだ
い散歩編)」にて出展者の紹介も始まっていますので是非こちらもチェ
ックしてくださいね。大阪の皆さん!宜しくお願いしまーす!

「小さな青いポスト(小さな街のせんだい散歩編)」 
http://chiisanapostt.dtiblog.com/



仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-




↓↓ 展示は無事終了致しました!有難うございました!

大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック