• 2017/05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017/07
2013年05月23日 (木) 05:50 |


日に日に気温が上がり、昨日は半袖でも良いようなお天気でしたねー。

さて、前回好評でした「シゴトのカタチ」の第2弾を開催致します。今回
も引き続きチラシのデザインと聞き手を担当させていただきます。仙台で
アートやカルチャーを仕事にしている方々による、全4回のワークショップ
です。

前回の様子はコチラ → http://bit.ly/10QEONP

今回は、詩人、舞台芸術プロデューサー、シュタイナー幼稚園園長、写真
家、とエキスパートばかりです。それぞれのシゴトの「気になるところ」
を具体的に掘り下げて伺い、そのカタチを体感できる時間にしたいと考え
ています。

それぞれの回が定員20名で、要予約となっております。仕事にしてみたい、
興味がある、という方は下記詳細をご確認の上ぜひ気軽にご参加下さい。

お申し込みはこちらのメールフォームから
http://md-sendai.com/ws/mailform/

「シゴトのカタチ」の特設ページはコチラ
http://mdws.sblo.jp/

ーーーーーーーーーー

「シゴトのカタチ2」

○参加費:1,500円(1回あたり)
○会 場:せんだいメディアテーク http://www.smt.jp/
2階会議室/7階会議室a/b(回によって異なります) 
宮城県仙台市青葉区春日町2−1
○定 員:各回20名
○聞き手:小野朋浩(小さな街)
○主 催:一般社団法人メディアデザイン

・・・・・
第1回  6/2(日)13時30分〜16時30分(13時15分 開場)
せんだいメディアテーク 7階会議室b

武田こうじワークショップ「詩人というシゴト」
○内容○ 
・詩を書くこと、詩を声にすること
・詩人としてこの街に暮らすこと
・あなたの近くにある言葉で詩をつくる実習

◇武田 こうじ(たけだ・こうじ)詩人
1971年東京生まれ。『しっぽ』『バンスイ、トウソン ヲ、イマ ヨム』など多数の詩集を刊行している。また自作の詩を声にする『ポエトリー・リーディング・ライブ』を各地で開催(主な開催場所/仙台市文学館、仙台市天文台、八木山動物公園)。近年は学校や病院でもワークショップや読みきかせを実施している。仙台市立富沢小学校、丸森中学校校歌作詞。河北TBCカルチャーセンター講師。
《ウェブサイト》http://kojitakeda.com

・・・・・
第2回 6/9(日)13時30分〜16時30分(13時15分 開場)
せんだいメディアテーク 7階会議室a

森忠治ワークショップ「舞台芸術プロデューサーというシゴト」
○内容○ 
・プロデューサーに求められること
・"つなぐチカラ"で形にする
・アイデアを言葉にする実習

◇森 忠治(もり・ちゅうじ)舞台芸術プロデューサー/ワークショップデザイナー
1976年宮城県生まれ。仙台を拠点に全国で現代演劇を上演するカンパニー『三角フラスコ』のプロデュースを手がけるとともに、『満塁鳥王一座』(福島)や『二番目の庭』(北九州)『時間堂』(東京)『ロロ』(東京)など、他地域を拠点とするカンパニーの仙台公演をサポート。ワークショップの企画やファシリテーションも行う。仙台市公民館運営審議委員/せんだい短編戯曲賞ディレクター/せんだい舞台芸術復興支援センター事務局長。

・・・・・
第3回  6.30(sun) 13:30〜16:30(13:15開場)
せんだいメディアテーク2階会議室

虹乃 美稀子ワークショップ「シュタイナー幼稚園というシゴト」
○内容○
・オーガニックな保育の場をつくるには
・自分の中の子どもに出会う
・子どもの問いかけに想像力で答える実習

◇虹乃 美稀子(にじの・みきこ)「虹のこども園」園長兼担任/幼稚園教諭・保育士
1973年宮城県生まれ。仙台市の保育士として、保育所や児童相談所に7年間勤務。東仙台にある自宅で小さな幼稚園を営み、シュタイナー教育に基づく保育と育児支援を行っている。親と子のためのコミュニケーションスペース『仙台ゆんた』を主宰。全国各地で、”Organic Mothering 講座”や自然育児ワークショップの講師を務めている。
《ウェブサイト》http://spaceship-yunta.com

・・・・・
第4回  7.7(sun) 13:30〜16:30(13:15開場)
せんだいメディアテーク 7階会議室b

小岩 勉ワークショップ 「写真家というシゴト」
○内容○
・写真家が生まれるまで
・紙に残すということ
・写真を読み込む実習

◇小岩 勉(こいわ・つとむ)写真家
1962年岩手県生まれ。「FLORA#03」(仙台写真月間2012)など個展開催多数。雑誌掲載『世界 2012年臨時別冊』(岩波書店)、『ニューせんだいノート』『ニューニューせんだいノート』(せんだいメディアテーク)ほか。写真集『女川海物語』『野守の鏡』『FACES OF HUMANITY』ほか。1999年度宮城県芸術選奨新人賞。大学、専門学校などで教え市民向けワークショップの経験も豊富。

ーーーーーーーーーー

チラシを大きいサイズでご覧になる場合は下記画像をクリックして下さい。
 
2013年05月22日 (水) 18:56 |


先日の5/17(金)にレストランパリンカで開催しました「Takuji Voice
Circle Live 東北ツアー in 仙台」にご来場いただきました皆さま、本当に
有難うございました。とてもとても楽しく賑やかな公演となりました。



Takujiさんの音に合わせ、手を鳴らし、声を出し、皆さん自身がその場の
音となって交じり合う様子は、まさに音を「体感」するひと時でした。



時にはグループ分けをして、それぞれが違う音を出したりしましたが、
うまく出来たり、出来なかったり、笑い声や緊張感さえも音として会場を
包んでいました。何とも幸せな一体感があったなぁと感じました。

講演が終わり会場を後にする際には、沢山の方に「楽しかった」と声を
かけていただきました。僕も楽しかったです。存分に音を楽しむことが
できました。



改めて、来場いただきました皆さま、Takujiさん、そしてレストラン
パリンカ
のスタッフの皆さま、有り難うございました。
2013年05月08日 (水) 00:48 |


5月に入り、緑が濃くなってきましたね。皆さまいかがお過ごしでしょ
うか?

GWも終わってしまいましたが、明後日の10日から楽しいこけしイベン
トが「木の家 秋保手しごと館」にて開催されます!物販では関西から
参加して下さる作家さんも多数!とーっても賑やかになること間違い
なしです!26日には、その日限りのイベントもございますので是非ぜひ
ご家族でお出掛け下さい!

ーーーーーーーーーー

こけしと暮らす展 vol.2

-玩愚庵こけし屋・鈴木明と愉快なこけしの仲間たち-

2013年5月10日(金)から6月11日(火)
会場 木の家 秋保手しごと館 2F
仙台市太白区秋保町湯元馬乙2−1

平日  10:00-16:30
土日祝  9:30-17:00

秋保在住の伝統こけし工人・鈴木明の手から生まれた伝統こけしと、
こけしを 愛するクリエイターたちによる、こけし雑貨・こけし本が、
ズラリと並びます。

5月26日(日)※この日限りのイベントがございます!
●こけし雑貨の作家さんが会場にいらっしゃいます。
●こけしの絵付け体験
●こけしぼっこのこけし劇 新作公演
午前の部 11:30から
午後の部 13:45から
会場の都合上、人数に限りがございますので、ご予約をおすすめ
します。ご予約の詳細はこけしぼっこさんのHPにてご確認下さい。

【参加作家】
coco-chi(雑貨)
焼き菓子 つばめどう(焼き菓子)
雑貨・手紙用品店 yutorico.(雑貨) 
佐々木印刷所(雑貨) 
LIFE WORK DESIGN(写真) 
Iron Beads Galaxy(雑貨) 
ninmari(雑貨) 
アトリエ「み」(雑貨)
Ootomo miyuki(雑貨) 
はなめがね本舗×マヤルカ古書店(古本)
夜長堂(雑貨)
ゴンバ社(雑貨)
こまひとみ(雑貨) 
pichio candle(雑貨) 
黒猫屋(雑貨) 
カガモク(雑貨)
MiQui(絵) 
いしだゆみこ(雑貨) 
玩愚庵こけし屋・鈴木明
こけしぼっこ 
・小さな街(雑貨)

主催:木の家
協力:玩愚庵こけし屋・鈴木明
   こけしぼっこ
   小さな街
2013年04月25日 (木) 08:32 |


4月も終盤ですね。桜の見頃も過ぎ、散っていく花びらは寂しいよう
な。しかし、新緑の季節へ向かう気候にワクワクします。緑が眩しい
ほどにキラキラと輝く、まさに杜の都へと移り変わります。

そんな仙台へ、Takuji(青柳拓次)さんが演奏をしにやってきます!
ピアノと一緒に、自分で音を出したり、声を出したりと、どんな音と
空間になるのか今からとても楽しみです!

皆さまのお越しをお待ちしております!

ーーーーーーーーーー
Takuji Voice Circle Live 東北ツアー in 仙台

日時 5/17(金)開場 19:00 開演 19:30 
会場 レストラン パリンカ http://r-palinka.com/
宮城県仙台市青葉区霊屋下19−8
チケット 3,000円(1ドリンク付)

【ご予約受付】 小さな街
chii-sana-machi☆mail.goo.ne.jp (☆を@に変更してください)

※ご予約の際は、件名を【「Takuji Voice Circle Live 東北ツアー in
仙台」予約に ついて】とお書きの上、お名前とご予約枚数、ご連絡
先を明記してく ださい。


又は、

【Twitterアカウントをお持ちの方】
→ 小さな街アカウントへリプライ、DMなどでご連絡下さい。

【Facebookアカウントをお持ちの方】
→ イベントページ( http://on.fb.me/10em7yY )から
「参加する」をお選び下さい。

・・・・・
ヴォーカル & ピアノ:Takuji

〜会場から立ち上る声の渦に、わたしたちの境が滲みだす〜

音楽、アート、ファッション、映画、旅、言葉などのフィールドで、
多彩な創造を続けてきた Takuji Aoyagi(Little Creatures、KAMA
AINA)が、2013年、新たなるソロユニット Takuji をスタートさせ
ました。

瑞々しく響き渡るスキャットと、 パーカッシブで民族的なピアノが
奏でるのは、 DNAに記憶されていたかのような地球の音楽。

「音楽は、わたしたちが本来的に一体であるということを思い出さ
せてくれます。 それは、遥か昔から変わらない音楽の大切な役割の
一つなのです」

国籍、人種、年齢を問わない参加型のライブでは、ピアノ、パー
カッション、Takujiとオーディエンスの声が、その日だけのハーモ
ニーを響かせます。

ーーーーーーーーーー

仙台の後は、5/18(土)に盛岡公演、5/19(日)に弘前公演と北上
して行きます。他の会場へも是非お出掛け下さい!旅行と一緒に楽し
むのもステキですね!

青柳拓次さんの音楽で記憶に新しいのは映画「ホノカアボーイ」です
ね。緩やかな雰囲気がとても大好きな映画です。

あぁ、待ち遠しいです。
2013年04月16日 (火) 14:10 |


本づくりを身近に楽しく感じるための学校「ちいさな出版がっこう」に
受講したのは昨年の7月。同じ受講生の、三浦さんと板垣さんと一緒に
約半年かけて製作したモデルコースガイドペーパー「仙台 よりみちあ
るき」が無事に完成致しました。

初お披露目は、今年の3月にせんだいメディアテークで行われた「ち
いさな出版市」にて。多くの方に手に取っていただきました。本当に
有り難うございます。今後は小さな街の製品として更に広く販売して
いけたらなと思っております。


【モデルコースガイドペーパー「仙台 よりみちあるき」とは?】

この「仙台 よりみちあるき」は、旅行客向けの「モデルコースガイド
ペーパー」です。喫茶店とお買い物が好きな三浦ひろこさんと、草木
が好きな板垣美和子さん、看板やビルのデザインが好きな小野朋浩の
3人でそれぞれが気になったところ寄り道しながらまちを歩き、「旅の
モデルコースの提案」
として1枚にまとめたものです。立ち寄るところ
のほとんどが、いわゆる観光ガイドに載っていないところばかり。普
段からこの街に暮らしているからこそ気付く場所なのかもしれません。


<出会った時間や道のりなど詳しく書かれています>

今回私たちが歩いたコースは、book cafe 火星の庭から喫茶ホルン
でのほぼ定禅寺通り近辺です。所要時間はおよそ3時間弱。その間で
出会ったモノ・コトを、三人それぞれが写真と言葉で綴っています。
ポイントからポイントまでの距離感や、移動時間など旅路の参考に
ご覧下さい。


<最大に広げると、裏面には歩いたコースのマップが!>

「仙台 よりみちあるき」は、スタート地点のbook cafe 火星の庭とゴ
ール地点の喫茶ホルン雑貨・手紙用品店 yutorico.にてお買い求めい
ただけます。是非お店へお立ち寄り下さい。

今後は、コースを変えて第二弾、第三弾と製作していく予定です。
継続して製作してゆけば、いずれは仙台のよりみちあるきマップに
なるかも?そんなことを想像しながら楽しく製作しています。

・・・・・
よりみちあるき -仙台・定禅寺通り編!-
2013年3月発行

著者 三浦 ひろこ
   板垣 美和子
   小野 朋浩
発行 よりみちあるき編集部
発売 小さな街
編集&デザイン 小さな街

ーーーーーーーーーー

【宮城県外の店舗さまへ】
モデルコースガイドペーパー「仙台 よりみちあるき」を販売していただ
ける店舗を募集しております。販売価格など各種お問い合わせは、大変
お手数をおかけ致しますがまずは下記アドレスまでご連絡下さい。宜し
くお願い致します。

Mail chii-sana-machi☆mail.goo.ne.jp (☆を@に変えて下さい)